これまでになかった新しい職業が誕生!

ドローン操縦士を遠隔地から指揮監督・ディレクションする、時代の最先端の職業「ドローン管制士」になれます。

日本初のドローン視点映像生中継&操縦ナビゲートアプリ(ドローンスコープ)を駆使しながら、目視外飛行中の複数ドローンの、"指揮監督術"を習得することができる講座、『ドローン管制士 3級』が受講可能です。

本講座を受講すると、例として、東京のオフィスにいながら、沖縄の空撮現場や北海道のドローン測量現場を、リアルタイムに指揮監督・ディレクションできるなど、ドローンが急速に普及する今の時代に必要な技能を習得できます。

ドローン搭載カメラ視点の映像をリアルタイムで見ながら、ドローンの飛行位置がリアルタイムにわかるマップを監視し、専用アプリによって、リアルタイムで操縦士に指示が出せます。